小林つん太のギター&音楽談義

アクセスカウンタ

zoom RSS エフェクターレポ『歪み』#01/Fulltone OCD/音up

<<   作成日時 : 2012/01/19 16:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

じ ゃ が じ ゃ 〜 ん ♪

エフェクターレポ、本編の始まりです。
つか、誰も待ってねーか(^_^;)
本日は記念すべき#01なので、現在私がとても信頼しているOver Drive。
『Fulltone OCD』!



と、威勢良くこの原稿を書いたのは実に2007年の秋…
なんと、4年以上前の話(^_^;)


いくつかレポのバラ打原稿を書いてみた時のこと。
歯に衣着せぬコンセプトで原稿を書くには、
「まず自分の趣味趣向を明確にする必要があるなぁ…」
と思って『参考音源UPシリーズ』を書き、

Effectorについて自分なり(自分好み)の感想を書くとなると、
「BOSSヤセに触れないで通れないなぁ…」
と思って原稿を書き始めたら膨大な『バッファシリーズ』に発展してしまい、

「レポに音源を付けるときの共通Rec環境をどう設定するかなぁ…」
などと思案してるうちに忙しくなってしまい、

そして今日までの放置は1年以上、今に至ったワケでありますヽ(´o`)ノ

まっ、つまらんイイワケはここまでにして…
何が言いたいかというと、さすがに4年とか経つと自分の所有機材も感想も微妙に変化する場合もあったりするので、レポ時に感じた事は事実としながらも、その辺は少々の編集や加筆も含めつつ臨機応変に進めます!ってことです。
よって文脈や時系列がぎくしゃくする場合もありんす(^ ^ゞ
では、どうぞ〜↓


いちユーザーでしかない私の趣味に偏ってますが、参考音源付きです!

くれぐれも┌|∵|┘ たまたま私が好きで使ってる「一例にすぎない」音です。
同じ機材でも、Playerによって音は全くの別モノになります!
この機材の主たる傾向を示してるワケじゃないので
『へぇ〜、こんな音出るんだ〜』くらいのご参考までに。
よしなにネ m(_ _)m

初めての方は「エフェクターレポ/はじめに&録音条件」を読んで、
記述の主旨をご理解下さいネ。


レポのTopバッターはやっぱ「歪み」でしょう?

世のギタリスト達が、日々どんだけ「歪み」に悩み、試行錯誤をし、
ペダルを取っ替え引っ替えしていることか(^_^;)

ハッキリ云って 

ギターを弾かない人から見れば 

ソノ違いなんぞ絶対に解らないと思う┐(´o`)┌


そのちっぽげな狭〜い幅の中に、何百種類の歪みペダルがあることでしょう。

しかし、弾いてるヤツにはソノ違いが解る┌|∵|┘


いや解るどころか、ピンポイントで納得の音が出てないと許せない!

自己満足というと聞こえが悪いので

自己納得といいましょうか┌|∵|┘

他人から聴けば「音色」として大差がなくても、弾き手からすればその微妙な違いがPlayの善し悪しに現れてくるので、
結果として「歪みの機微」ってのが音楽的に重要なんですっ!!
ってのはギター弾きの詭弁かな……てへっ(^ ^ゞ

Fulltone OCD

画像


詳しいスペックは下記メーカーリンクに委ねます。かなり詳しいSample音源も載っていて有益ですよ。「Fulltone OCD」
コチラは日本代理店(アフィリではないです)

さて、本家に立派なSampleがありますが、せっかく実際の現役マシーンなんで簡単に当方の参考音源もぶら下げておきます。第1弾だし…┌|∵|┘
メーカーが最良の状態で録った音と、普通のいちユーザーの音。
どれだけ違うのか、違わないのか?
Recの時には、あえて本家のSampleは参照せずに録りました。

当方のSample音源の録音条件は、
『エフェクターレポ/はじめに&録音条件』
でCheck願います。今回Humは使ってません。あしからずm(_ _)m



ペダルDrive編
あんまり的を得たネーミングじゃないけど、「ペダルのみで歪みを作る」というノーマルな使用方法です。

↓■Fulltone OCDのSample音/ペダルDrive編



パラメータ表示{s=LP/v1100/d0830/t1230}はそれぞれ
SWはLP/volume=11時の位置/drive=08:30/tone=12:30という意味

00〜●バイパス/TrueBypassにより源音です
13〜●軽いクランチCutting/s=LP/v1100/d0830/t1230
27〜●バイパス単音
42〜●軽いクランチ単音
55〜●そのままSW=HP←→LP切替/SWによる「違い」表現
114〜●そのままDrive↑調整中
126〜●Drive_深め/s=HP/v0900/d1200/t1500
152〜●更にDrive↑調整中
159〜●DriveFull/s=HP/v0900/d1700/t1500
213〜●バイパス/今一度源音

LP/HPスイッチは結構変化の幅がデカイですね。微調整ではなく、2モード的な感じ。Toneの効きも割と幅があります。DriveツマミによるGain幅も結構デカイ。
ややTS風なのに図太い音と、この振れ幅のデカさがOCDの魅力だと思います。

個人的にはシングルだと激歪みはブーミー過ぎて使えません。ハムだと多少マシですがあえて使おうとは思わなかった。Driveは15時くらいが限界かなぁ、と感じます。Gainを上げるとTube AmpであるFuchsの個性が出てきちゃうのは仕方ないですね。この領域はアンプによって随分勝手が違うと思います。例えばJCだとここまでブーミーにならなかったような気がします。



Booster編
OverDrive編に対して、基本的にはDriveツマミを上げずにVolumeをかなり上げ目にして、ペダルとアンプの共同作業で歪みを作る方法。

私は普段あまりやらないんですよね、Booster的方法。
主たる理由は、試奏が困難だから。
アンプとペダルの共同作業ってコトは、自分のアンプじゃないと特性が掴めませんからね。たまたま店にMy Ampがなきゃムリ。
だから購入時にはBoosterとして使うってコトを想定しないのです。
で、モチロンこのOCDも試奏時はそんなコトしてませんよ。購入後は自分の機材でいろいろ試しますが、OCDに関しては購入後もカルマンギアやLaneyともあまりBoosterとして使う事はなかった。
でもね、近年Fuchsとの組合せは気に入ってるんですね♪

↓■Fulltone OCDのSample音/Booster編




00〜●バイパス/TrueBypassにより源音です
10〜●軽いクランチ/s=LP/v1200/dゼロ/t1200
26〜●そのままSW=HP
44〜●そのままVolume↑調整中
54〜●Full Volume/s=HP/v1700/dゼロ/t1200
157〜●そこからDrive少々↑調整中
211〜●深い歪み/s=HP/v1700/d0930/t1400
240〜●バイパス/今一度源音


この「パァーーーーーン♪」としたヌケがお気に入りです(^o^)/
といっても、TrackDownをしながら
「さすがに耳が痛てぇかな…。調子に乗りすぎすぎたか(^_^;)」
と反省したりして…(^ ^ゞ
Driveを上げて歪ませたときに収集着かなくなったブーミーさも、このSettingだと自由にコントロールが利くし、最終的にはこの方が歪み幅もデカク取れます。
まっコレはアンプとの相性で決まりますので、ほんの参考ですね。



<OCDのverについて>

OCDには4つほどverがあるそうで…。全然知りませんでした。
つか、そりゃあるだろうけど何故か気にもかけてなかったですね(^_^;)
メーカーのリンク切れを調べたときに久々に商品写真を見たんですが、ビックリです。ツマミの周りにクルクルと矢印が…。
あれって世間的にはカッコイイの? いや〜個人的には『…』なんですが(^_^;)

と、そんなコトはどうでもよく、外観が変わってたんで何が変わったのかを一応ちょこっと調べてみました。ボリューム類と、コンデンサーの定数がちょこっと変わったみたいですね。存在すら知らなかった情報レベルの私なんで、verによる違いついてココでは何ら言及いたしません。が、音源まで公表してるので私のブツが何verなのかは明示しておきます。

シリアルからしてVer.1だそうです。
比較的Low Gainなのかな?参考までに。
画像
シリアルは2000番台前半で2005年製/モールドでガッチガチの頃




☆個人的に気に入ったトコ(^o^)/

 1. 音が図太く、ヌケがいい
 2. 歪み幅が広い
 3. HP/LP SwもToneの一部としてとらえるとToneの幅は超広い
 4. 軽いクランチはカラッとしたキャラで好きだ
 5. Booster時の音ヌケが断然スバラシイ
 6. Booster時は歪みもToneもコントロールし易い
 7. Booster時の張りツヤがGood、My Fuchsと相性がよい
 8. とりあえず1ケだけ持って来いと云われたらコレ!という信頼感がある



▲個人的に残念なトコ(^_^;)

 1. Front SingleだとDist時にブーミーになりがち
 2. 何でもできて超優秀な分、個性にかける(贅沢ないいぐさです)
 3. アダプタの挿し口がjack手前でジャマ(そんな些細なことかぃ…)



上記のように、最近私はBoosterとしてのOCDというか、OCD+Fuchsが気に入ってるワケです。が、ここにはちょっとした言葉のアヤが潜んでます。
世の中でBooster、Boosterとよく云われてるのは、多くの場合
ステージ上で音色や出力をリアルタイムに切り替えるエフェクター
なんですよね。もっとも多いのはSoloの時「カチッ┌|∵|┘」ってやつ。

それに対して私の使用目的は「基本の音作り」
すなわちプリアンプとしてAmpの一部になってる感じ。途中でON/OFFするツールじゃないんですよね。なので私が「Boosterとして※■▲」みたいなコトを言ってても、世間一般の意味とはチトずれてるってことをお含み下さいまし。
回りくどく正確に表現するならば、

Booster的な設定法で、PreAmp的に使ってる

って感じかな(^ ^ゞ

それからバッファシリーズなど、エフェクターに関する記事への質問や意見で感じた事のひとつに、『OCDの人気の高さ』があります。「評判がイイ」ってレベルじゃなくて、実際に所有して使ってる人の多さですね。
正直ビックリしました┌|∵|┘
みんなどんな使い方してるんでしょうね?
守備範囲が広いペダルだからいろんなヒトがいそうですね(^o^)/

★私にとってOCDとは★

単体で歪ませてヨシ!
Boosterとしてもヨシ!!


超頼りになる最強ペダルの一つ!!
(^o^)/



結果的に、購入時は「単体で歪ませる」目的で買ったけど、今現在はBoosterとして使ってるワケですね。何でそうなったかっていうと、理由は単純で私的に相性の良いAmpを手に入れたからです。その「相性の良い」ってのはただの偶然です。Ampやペダルの購入時にそんなこと考えてもないんですからね。
で、やっぱり思うんですよね。
歪みペダルを、Booster目的で試奏すっるって私にはムリ…(^_^;)

4年前に書いた目次によると、次回は
Lovepedal Eternityらしい。(^o^)/(^o^)/

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エフェクターレポ『歪み』#01/Fulltone OCD/音up 小林つん太のギター&音楽談義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる