小林つん太のギター&音楽談義

アクセスカウンタ

zoom RSS 『最適ボードシステム考察#1/これまでのまとめ』

<<   作成日時 : 2009/11/26 03:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12

エフェクター考察シリーズ#20
最適ボードシステム考察1/これまでのまとめ


常連(だったw)方々も、初めての方も、こんちは〜(^o^)/

すみませんm(_ _)m


いやぁ〜、やっちゃいましたね。
半年くらいの放置はあった気がするけど7ヶ月以上放置してしまった(^ ^ゞ
ホント季節労働者なモンですんませんm(_ _)m

で、何事もなかったように、「シリーズの続き」を書きますw。
でもね、レポみたいなコラムだと1話完結なんで簡単なんですが、ただでさえ難解なシリーズだったので自分がどのように最終まとめを構築するつもりだったのかも、忘れちゃったワケでして。
残ってたのはタイトルだけ(^_^;)

今一度、エフェクター考察シリーズ、特にバッファ関連の多くの実験&実証で得られた結論をまとめるところからスタートしようかと。
ソレって自分用に始めたのですが、皆さん的にも「結果のみ」が1カ所に羅列してあるってのは便利だろうと思い、1コラムにいたします。

検索でココに飛んで来ちゃった方へ。
ここに羅列してある結果には、結果に至る思考と実験音源が各ページに詳しく載ってますので、よろしければ寄っていって下さいまし。
大体のお題目に関して、直感で解りやすいように音源がついてます。
が、話自体は超Deepですのでよしなに〜(^o^)/

画像


さて、結果の羅列編です。GO┌|∵|┘


シールドについて

★ シールドケーブルによる劣化は確かに存在するが、
  ケーブルによって特性はまるで違う!!違いすぎる┐(´o`)┌

★ 例えばGeorge L's黒。
  6mでもほとんど変化を起こさないSettingもあり得る。

★ 例えばMonster Cable Rock。
  ほとんどエフェクターです。EQのごとく周波数特性が変わる。

★ 中には「不良か?」と思うくらいの商品もある┐(´o`)┌

★ Bestな長さは好みと目的による。聴感上で選ぶしか無い。

★ バッファに限らずLowインピ出力のほとんどのペダルは
  ペダル後のケーブル劣化を抑える効力があると推測できる。
  BOSSでも何でもOK〜(^o^)/

★ すなわち、普通にまともなCableであれば
  ペダル後の使用に関してはさほど劣化を気にする事はない。
  ただし、OffにされたTrue Bypassペダルにはこの効力はナイ。
  TBペダルでもON時なら、モチロン効果アリですよ。

★ 極力劣化を無くしたいならば、
  ギターから最初のアクティブ機器までのシールドを短くすべし。
  あるいはGeorge L's黒等の、ほとんど無変化線を選択すべし。

★ 逆に、積極的にケーブル変化を利用するならば、
  例えばMonster Cableなどはギターから初段までに使うべし。
  アクティブ状態のペダル後では、ほとんどソノ意味をなさない。

★ 重要なのは使う場所。
  シールド特性が大事で影響力があるのはHighインピー領域のみ!
  それ以外は高級Cableも自己満足になるかも。

★ とはいいつつ、世の中にはマジNGなCableもある。
  Lowインピー領域でも劣化や歪みを生む劣悪な線はある。
  ちゃんと、最低限、普通以上の物は使いましょう〜(^o^)/

★ ケーブルに論理的な特徴を期待してはならない!!!
  ひたすら自分の環境で、実験によってのみ答えは導かれる(^ ^ゞ



ペダルのバイパス音について

★ 前段に繋ぐだけでBOSS型ペダルのバイパス音の音ヤセを
  ほとんど解消させるエラいバッファが存在する。

★ 「バッファ」という名前がついた機材全てがエラいワケじゃない。
  中にはエラいバッファもあれば、全く効果のないバッファもある。

  あくまで当方の実験の結果だけで言うと、
  効果が見込めるエラい機種の一例はEx-Pro 32v Booster。
  NGの例は、VooDoo-1、Boot-Leg Gain Helper、BOSS CS-2。
  今のトコ試してみる以外にエラいかどうかを見抜く方法は無い。


今後、新たに比較実証された機種があれば、ココに加筆することにする。

また、当サイト内での呼称として、
エラいバッファ=「有効バッファ」

と呼ぶことにする。


★ いかに有効バッファといえど、
  後段に挿してもバイパス音に御利益ナシ(^_^;)

★ いかに有効バッファでも、少しずつ効果は目減りするようだ。
  例えば、2、3ケレベルは全然OKじゃないかと考える



ペダルのエフェクト音について

★ 一言で云えば、
  ほぼ確実にEffect音に影響があるが、
  有効か/逆効果かは、機種によるので要注意┌|∵|┘

★ 影響の度合いはペダルにより様々である。
  良い影響の場合もあれば、逆効果の場合もある┐(´o`)┌

★ 個人的に、BOSSに関して云えば、
  バイパス、Effect=ON共に絶大な効果があると推測する。

★ 有効バッファはエフェクト音をシャキッとさせる。
  とりわけ音の芯がハッキリする傾向がある。

★ バッファはペダル特性を全く別モノにする場合がある

★ バッファの有無でペダルのツマミ設定は確実に変わる
  それぞれの場合に応じた最適値を慎重に探る必要あり

★ 有効バッファはDelayやReverbに対しては超有効(^o^)/
  どころか、必須にしたいくらいですね!

★ Choなどの『揺れモノ』やワウには要注意
  バッファがキャラを台無しにする可能性アリ!

★ 「バッファは有効」と鵜呑みにするのは要注意。
  特に、バイパス音+Effect音共に、よくできたペダルの場合、
  Effect=ON時にバッファが逆効果の場合がある。

★ 要注意ペダルの一例=COT50やFuzz
  COTそのものの音が好きならば、COTの前にバッファは置かない!
  特にCOTはTrue Bypassなのでその必要も無い
  逆にHighがギラギラになったCOTを許せるなら、
  あえて前にバッファを挿して別モノとして楽しむという発想もアリ

★ VooDooみたいなTBじゃない『敏感系』を扱うなら、
  素直にLOOPにブチ込む!
  ただしLOOPの位置はバッファより前じゃないと
  ペダルのキャラが激変する可能性があるので注意!

★ マルチにバッファの御利益はあるけど、
  無くてもマルチなら自前で補正可能だと考える


まあ、これらの結果と、その都度味わった詳細をもとに、ペダルの最適システムを考えてみたいと思います。
次回、『最適ボードシステム考察2/カテゴリー分け』
では、お楽しみに〜(^o^)/
(さすがに年内には…)

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ!!

とうとう再始動ですか?
実は三日に一回は覗いていました!!

つん太さんの記事と音源は本当に分かりやすく、
各記事結構読み返させていただいています。

次回もとても楽しみです。
無理のないよう是非続けてください!!

ユウキ
2009/11/26 07:03
つん太さま
ご無沙汰です。

お忙しいようでしたので年内更新は諦めつつ覗いてました〜
気持玉『驚いた』にさせてもらいました。

バンドセット作るたびに参考にさせていただいたり、ギター弄る際には考え方を振り返るために覗かせてもらってます。
L's黒と空間系前の32Vは取り入れさせていただきました。ありがとうございました!
今後もコメントしつつ盗まさせて頂きますのでよろしくお願いします(笑)
X
2009/11/26 17:01
ユウキ様、X様
コメント、ありがとうございますm(_ _)m
何の予告もない7ヶ月ぶりの更新に、即日の激励コメント。ホントに感謝。その反応の早さに驚愕しつつも、そういう皆さんにブログの存続を支えてもらってるんだな、と実感いたします。

今後ともヨロシクです(^o^)/

つん太
2009/11/26 20:26
つん太さま

いきなりの再開でビックリしました!
毎日のようにチェックしていたので嬉しいです!

最近は、ネット上でもバッファについて語る方が多くなってきたり、バッファ製品が突然出始めてきたりしているような気がしてます。
僕を含めて、つん太さまのレポートがキッカケで動き始めた人は世の中に多いのではないかと思います。

僕は、エフェクターシリーズから読み始めましたが、EG音色についての記事や、作家のタワゴト編なども深みがあって大好きです。

これからも楽しみにしてます!
kimi
2009/11/27 01:13
Kimiさま
お久しぶりです(^o^)/
「毎日のようにCheck」って7ヶ月??
ってソレは無いにしても(^_^;)、感謝すると共に責任を感じちゃいます。
これからもノラリクラリとしかできないと思いますが、マイペースでやっていきますので、茶々を入れに来て下さいまし。

「世の中への影響」なんて、残念ながらココにはありませんよ(笑)
そう言ってくれるのは嬉しいですけど、なんつってもマイナーなブログです。

お役に立ててるページもあったようで嬉しいです。古いコラムでも大歓迎ですので、ご意見ご感想など、コメントくださいね。
今後ともヨロシクです(^o^)/
つん太
2009/11/27 04:14
つん太さん、こんばんは。
活動再開ですね。
Monster Rockを初めて使ったときは驚きました。
ホントにエフェクターですね。
あそこまでブッ飛んでくれると気持ち良くなります。
元音という言葉は禁句ですけど(笑)
ぐ〜ぴ〜ぐ〜ぴ〜
2009/11/27 21:03
ぐ〜ぴ〜様
ホントご無沙汰で(^ ^ゞ

GoodなTimingで思い出深いスパーディストーションネタがUPされておりましたので、ぐ〜ぴ〜さん宅にも久々にカキコさせていただきました。

Monster Rockね(笑)
今回の研究の成果は、その「Monster Rock」をもってしても、Active領域ではケーブルによる差はほとんど無い!
ってことが解った(たぶんw)ってコトっす。

当分は、ちょくちょく更新できそうかなぁ〜、なんて言ってみたりして(^_^;)
つん太
2009/11/29 03:35
まってましたっ!!
祝☆再開
侍sammy
2009/12/01 00:24
おぉ、大将宅常連の侍Sammyさま。

待っていただけていた、という幸せ。
ホントありがとうございます。
「待った甲斐無し┐(´_`)┌」と言われぬよう、がんばりやす。
今後もヨロシク(^o^)/
つん太
2009/12/01 03:45
初めまして。
このシリーズ、すべて読ませていただいて、色々「そんなに違うの!?」と思って早速自分でも試してみましたが、本当にその通りの結果になった、目から鱗です。
今後の自分のボードを組むのに参考にさせていただきます。

差し支えなければ、僕のブログでつん太さんのブログを紹介させていただけませんか?
http://blog.livedoor.jp/masato_guitar/
雅人
2010/07/02 11:12
雅人さま

はじめまして。まず来訪と閲覧感謝です。
さらにコメントありがとうございますm(_ _)m
さらさらに、体感していただき嬉しいです(^o^)/
さらさらさらに、ブログに紹介┌|∵|┘
超、光栄です〜(^o^)/
もう、いくらでもやって下さいましm(_ _)m

ブログ拝見しました。
Deepな世界に足をツッコミましたね(^_^;)
もち趣味の違いはあるでしょうけど、いろいろ語り合えそうですね。周囲がドン引きしそうですが(^ ^ゞ

それにしても、お一人でBostonですか。
かっちょイイ〜っす(^o^)/
「包丁一本サラシに巻いて〜♪」なんて唄がありますが、「ギター一本」で異国にいるってだけで尊敬しまくります。
私もHR大好き小僧(オヤヂ)なんでPlay聴いてみたいです。
これからもヨロシク(^o^)/
つん太
2010/07/03 14:32
どうもありがとうございます!

これからも色々と参考にさせていただきたいと思ってますので、更新楽しみにしてます。
雅人
2010/07/04 03:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
『最適ボードシステム考察#1/これまでのまとめ』  小林つん太のギター&音楽談義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる